よつ葉スィーツショップ

becklive.exblog.jp
ブログトップ

どうぶつの総合病院 川口市

先日、ブログにも書きましたが、
川口市の動物病院の総本山の
どうぶつの総合病院へ行って来ました。

神経科は火曜日の診察のみで、
午後4時からの予約でした。

どのくらい時間がかかるのかわからないし、
おにぎりや子供達の遊べるものなどを持って
向かいました。

車で20分強。
b0232054_0393452.jpg

川口市石神にあります、どうぶつの総合病院です。
中はこんな感じです。
b0232054_0405830.jpg


普段は夜間救急病院です。

受付をしてすぐに名前を呼ばれ
診察室に入ってみると・・・

偉い感じの先生が1人に
白衣の先生が2人
更に研修医が2人の計5人。

私もわっと緊張感を感じたし
ありくんもいつものわんぱく加減がなく、
じっと座っていました。
けいちゃんはベビーカーで寝ていました。

先生に経緯を話して
レントゲンを撮るために10分くらい待たされました。

その結果、数あるうちの背骨が1個損傷していて
けどその損傷はかなり前の損傷で
その場所が感染症を起こしているか
何か原因があるかもしれないから
MRIで詳しく確認してみますか?

と言われました。

原因を突き詰めなければ、治療の先には進めないし
もちろんお願いしましたが
金額表を見せてもらったら
8万円・・・
しかもMRIで確認できなかったら
CTスキャンも必要になったら10万円くらいかかるとのこと。

けどけど、なによりベックが元気になることが
大切だからもちろんお願いしました。

2時間くらいかかるのでいったん帰宅し、
ありくんとけいちゃんをお風呂に入れていると
電話があり、思ったより早く終わったのでお迎えにきてくださいとのこと。

また慌てて病院まで迎えに行きました。

MRIの結果、
やぱり損傷している背骨から感染症を起こしていて
悪い感染症ではないので抗生物質で2ヶ月くらいで完治するでしょう。
とのことで安心しました。

半べそかいて戻ってきたベックに会えたときは
ほっとしました。

背骨が損傷したときはかなり痛かったはずで
今はその付近の神経はなくなっているはずらしく
気がついてあげられなくてかわいそうなことしたなと。思ってます。

高齢のベックにはその背骨の手術はリスクが高すぎるので
無理でしょうと言っていました。
これからその背骨が現状維持、またはこれ以上悪くならないように
考えてあげないといけません。

今週末にお世話になっている動物病院でこれからのこと相談してきます。


今日はベックにたくさん栄養をつけてもらおうと
砂肝ジャーキーを作りました~
b0232054_194790.jpg

家で作るのは手間がかかりますが
市販のものよりも無塩、無添加、無着色でしかも安い~!

ベックは抗生物質が効いてるのか
いつもどうりに元気です♪
by becklive | 2012-04-13 01:15 | ベックリヴ | Comments(0)